朧村正 百姫~OIRONAOSHI~



P1120025_convert_20170318192142.jpg


アルターより発売された、「朧村正 百姫~OIRONAOSHI~」のレビュー。

続きは↓からどうぞ!




P1120026_convert_20170318192204.jpg


箱中身。

本体、台座、刀、鞘、交換用振袖の5パーツ。

アルターの傑作と言われた百姫が、リペイントで再販されました。その分お値段もいい値になっていますが。笑

当時、朧村正に全くノーマークだった私は、発売以降も市場の評価をないがしろにしていました・・・結果、爆上がりという泣きを見ることにw


P1120027_convert_20170318192225.jpg


交換用パーツの取扱説明書付き。



P1120028_convert_20170318192238.jpg


全景。

初版を持っていないので、細かいことはわからないのですが、ネット上の情報では、

・アイプリントと眉毛の角度

・首の角度

・台座のピンがPVCから鉄芯に

と、彩色以外にもいくつか変更された点があるそうです。



P1120029_convert_20170318192248.jpg






P1120030_convert_20170318192258.jpg






P1120031_convert_20170318192309.jpg






P1120032_convert_20170318192450.jpg






P1120033_convert_20170318192501.jpg






P1120034_convert_20170318192512.jpg






P1120035_convert_20170318192523.jpg






P1120040_convert_20170318192556.jpg


フェイスアップ。

さすが傑作と言われたことはあるわ・・・素晴らしい出来栄え。

今見ても造形は全く色褪せていませんね。凛とした表情の中に残るあどけなさのバランスが素晴らしい。

初版と比べると、目元がやわらかくなっているそうで、赤の目尻のアイラインは追加みたいです。



P1120043_convert_20170318192607.jpg


甲冑の部分はゴツゴツしていて、質感の違いが見てわかります。

決して上半身は露出が多い訳ではないのに、この女性らしさはなんなんでしょうか!!可愛らしい~・・・



P1120044_convert_20170318192617.jpg


バストアップ。

こうして見ると、体は本当に細いですね。帯で結んでいるから当然ですが・・・

胸はほとんどありません。というか、着物って巨乳でも現実だと全然目立たないですよね?二次元にははだけますけどw

紐の紅白のラインや、腰元の帯の彩色が鮮やかで美しい。



P1120047_convert_20170318192631.jpg


柄は長く、刀のスケールが大きめで迫力ありますね。

刀の持たせ方なのですが、腕にぐりぐりと柄をそのまま持たせるのですが、色移りが激しいので注意が必要です。



P1120049_convert_20170318192642.jpg


袖にプリントされた花柄が綺麗!

初版の彩色はもっと鮮やかというか、薄い色だったっぽいですね。それはそれでアリかなァ。



P1120051_convert_20170318192652.jpg


これ!これ!KOREEEEEEEEEE!!

なんですかこの下半身のガードの薄さは!上半身はあんなにガチガチにガードしてたのに!これじゃ本末転倒!TENTOU!!

・・・はァはァ、なかなか興奮してしましました。



P1120052_convert_20170318192704.jpg


一旦太ももからは目をそらしましょう。

グルグル巻きにされている紫の布は、初版よりもスミ入れが入り、リアル感が出ています。



P1120053_convert_20170318192715.jpg


右足のワラジの裏部分の造形に、原型師のコダワリを感じる・・・w



P1120054_convert_20170318192726.jpg


ああああああ目をそらしていた太ももにいいいいいいい!!!

見てはいけない、ミテハイケナイ・・・イヤラシイ・・・

これね、技術の進化はすごいものでね、お肌がすべすべなんですよ。たまらないんですよ。



P1120059_convert_20170318192735.jpg


綺麗な画像で心を癒しましょう・・・



P1120060_convert_20170318192747.jpg


う・・・・



P1120064_convert_20170318192757.jpg


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!

つ、ついに見てしまった・・・禁断の「秘境」の部分を!!!!

我々は!!!ついに!!!見てしまったああああああああああ!!!!


なんという食い込み、なんという純白、なんという百姫・・・

言うまでもなく素晴らしいです、はい。



P1120065_convert_20170318192810.jpg


見えそうで見えない前側も、頑張って覗き込めば見ることができます。やったぜ。



P1120066_convert_20170318192820.jpg


全く説明していませんでしたが(笑)、刀の鞘も直接持たせます。

鞘に刀を先に収めておいて、うまいこと腕を差し込みます。



P1120074_convert_20170318192843.jpg


で、これが抜刀した状態。

振袖の部分を取り替え、手首の角度がうまい具合に変わるので、そのまま刀を持たせます。

こっちもバランスが取れていていいですね・・・どちらで飾ろうか悩みますね。



P1120075_convert_20170318192854.jpg


女性からも人気なのがわかるわ~

いやらしくないんですよね、可愛さが。万人に受け入れられるフィギュアだと思います。紺菊、弓弦葉はどちらかといえば、尻と乳で性的な表現が強めですからね。



P1120077_convert_20170318192906.jpg


適当に何枚か・・・



P1120078_convert_20170318192918.jpg






P1120079_convert_20170318192930.jpg






P1120072_convert_20170318192832.jpg


大きさ比較。

台座がコンパクトなこともあって、飾りやすい大きさになっています。

以上でした。いやー、よく再販してくれた、しかもアルターの今の技術で再販してくれたことに感謝ですよ。

初版を持っている人にも彩色の違いからオススメですね。女性の方にもオススメです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

micawber

Author:micawber
所有、購入した玩具を、気分次第でアップしていく場所。トラバ、拍手等頂けるとやる気でます。相互リンクもどし受け!

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
相互リンク様など(敬称略)
ブロとも一覧

じんたれのだらだらぐったり日記

続・とさにっき~

魔王のお城(最寄駅から徒歩1時間)

ひとりアソビ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
DDセイバーオルタ
TYPE-MOON 10th Anniversary × Dollfie Dream®