DISSIDIA FINAL FANTASY PLAY ARTS改 スコール・レオンハート



P1110654_convert_20170129224137.jpg


スクウェア・エニックスより発売された、「DISSIDIA FINAL FANTASY PLAY ARTS改 スコール・レオンハート」のレビュー。


続きは↓からどうぞ!




P1110655_convert_20170129224154.jpg


箱裏。スクエニらしい、かっこい~いパッケージ(笑)


あぁ、気づけば2017年・・・あけましておめでとうございます・・・

プレイアーツはクオリティも上がってきていますが、値段とサイズもどんどんアップしていきますね。

フィギュア業界全体に言えることですが・・・本当に欲しいものしか買えない世の中になってきていて、世知辛い世の中です(;_;)



P1110656_convert_20170129224246.jpg


箱中身。海外も意識しているので、説明は全て英語で表記されています。

スコールのプレイアーツの歴史は、まず初めにナンバリングのプレイアーツが発売、その後しばらく経って、ディシディア版のスコール(1回目)のプレイアーツが発売され、今回のプレイアーツ「改」での、ディシディア版のスコール、計3回目の立体化になります。

プレイアーツの中でも、クラウド、セフィロスに次いで優遇されていますね。



P1110659_convert_20170129224301.jpg


箱中身

本体、ガンブレード、交換用手首×4。いつもの通り、表情違いのパーツは付属しません(笑)



P1110660_convert_20170129224316.jpg


そしてプレイアーツ改になってからはお馴染みの台座も付属。



P1110661_convert_20170129224328.jpg


巣立ちの状態。

今回ハズレを引いてしまったらしく、左右の足の長さが違っていました・・・

なので、多少立ち方に不自然さがありますが、ご了承ください。サポート出すの面倒くさくて・・・股関節のパーツを動かせばなんとかなるのかなぁ。



P1110663_convert_20170129224359.jpg






P1110664_convert_20170129224409.jpg




P1110665_convert_20170129224420.jpg




P1110666_convert_20170129224431.jpg




P1110667_convert_20170129224443.jpg




P1110668_convert_20170129224456.jpg




P1110670_convert_20170129224507.jpg




P1110671_convert_20170129224518.jpg


フェイスアップ。

スクエニ特有の髪の毛のヌメヌメ感、目にかかるほど長い前髪、そして気だるそうでもあり、キリっとした表情、まさにスコール(笑)

ディシディア版プレイアーツと比較すると、前回のはかなりデフォルメされた表情というか、アニメっぽい顔立ちだったのに対して、今回のはかなりリアル寄りの表情になっています。



P1110672_convert_20170129224534.jpg


外人っぽさが前面に出ていて、あまりゲームの絵とは似てない・・・かっこいいことはかっこいいんだけど。

1体目のスコールは論外として(笑)、2体目は若すぎて似てない、そして今回は老けすぎ(笑)と、またしても決定版ではないかな~

17歳でこの顔は老けすぎでしょ(´・ω・`)造りはリアルで、技術の向上は見られるんですがねぇ・・・



P1110673_convert_20170129224558.jpg


髪の毛のエッジはダル目。傷の印刷や、唇の塗装はすごくリアルです。

そして襟足が短めの為か、首のボールジョイントがかなり目立ちます。ここは残念ですね。



P1110674_convert_20170129224609.jpg


お馴染みディシディアの服装。この服装、あんまり好きじゃないんですよねぇ・・・17歳相応の服装で、安っぽいというか(笑)

胸元空きすぎなシャツのデザイン、くどすぎる腰元のファー・・・やっぱりナンバリング版のがバランスよくて好きです。

今回、首元のネックレスは一体成型。ここは別パーツがよかった。というかナンバリング版は別パーツだったのに、退化してる?



P1110675_convert_20170129224621.jpg


そして今回の賛否両論ポイントです。

黒の服の至るところに、擦れたような塗装の表現が施されています。これをリアルと取るか、単に汚いと取るかは持ち主次第ですが・・・

個人的にはちょっとやりすぎかなぁ。さすがに汚しすぎ、普通に汚い(笑)靴はまだわかるんですが、服がこんなにボロボロになるか?と(笑)

後に発売されるセフィロスにも同様の処理が施されており、これがデフォルトになりそうですね・・・



P1110676_convert_20170129224635.jpg


可動ですが、毎度のごとく動きません(笑)

特にスコールは首のファーが邪魔をして、肩が全然上がりません(笑)90度すら厳しい・・・


P1110677_convert_20170129224646.jpg


それにしても、胴体が細すぎる気が・・・顔がデカイというよりか、胴が細いです。あおういう意味ではアンバランス。



P1110679_convert_20170129224658.jpg


膝、肘もこれくらいが限界。正座なんてもってのほか!

写真で撮ると、余計にウェザリングの汚さがわかりますね。



P1110680_convert_20170129224708.jpg


お馴染みガンブレード。プラ製でとても軽いです。チェーンは別パーツで、プラプラします。本体のネックレスもこれでやってよ~

シリンダーは回転します。正直あまりいらないギミック(笑)



P1110682_convert_20170129224719.jpg


とりあえず、持ってみる。縮尺的にはちょうど良い感じ。

ズボンの裾の部分が、何げに分割パーツで構成されていて、可動の妨げになりません。が、そこはスクエニ。

分割パーツがしっかり接着されていないので、裾が破れたみたいになっています(笑)



P1110683_convert_20170129224731.jpg


毎度おなじみキービジュアル。今までの中では1番サマになっているような。昔のレビューと比較してみよう!(宣伝)



P1110686_convert_20170129224744.jpg


適当にポージング。

ちなみにこれは、昔発売された、エクストラソルジャーシリーズのスコールのポーズを意識したものになっています(笑)



P1110687_convert_20170129224755.jpg


とっととかかってこい、的な。もう少し関節のボールジョイントが目立ちにくいといいんですけどねぇ。



P1110689_convert_20170129224816.jpg






P1110691_convert_20170129224828.jpg




P1110695_convert_20170129224858.jpg




P1110696_convert_20170129224842.jpg




P1110698_convert_20170129224912.jpg


未だにこの武器の構造が謎・・・

基本は剣で、シリンダーに仕込んだ弾薬で爆発力が増す・・・というかそんな説明だったような(笑)

剣と銃という、かっこいい武器を組み合わせるという中二病全開の武器ですが、未だにこれを超える好きな武器は出てきません。



P1110701_convert_20170129224926.jpg


大きさ比較。明らかに改になってからデカくなっています。しかしお値段もパワーアップ!!

個人的には、もう少し小さくていいんですが。。。定価15000円超えは正直しんどいです。


以上でした。

不満点はありますが、造形重視のスクエニからしたら、なかなかの出来ではないでしょうか。ただ、塗装の表現は評価が分かれるところ。

そして、品質管理の悪さは相変わらずで、個体差もあるようです。裾が接着されていないのは共通の様ですが・・・

私の様なスコールマンセーは買っても満足しますが、お値段的にもフィギュアファンには厳しい評価になるかと|д゚)

そしてff7がリメイクされるとなって、8はなりますか・・・ぜひ・・・お願いしますスクエニさん・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

micawber

Author:micawber
所有、購入した玩具を、気分次第でアップしていく場所。トラバ、拍手等頂けるとやる気でます。相互リンクもどし受け!

アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
相互リンク様など(敬称略)
ブロとも一覧

じんたれのだらだらぐったり日記

続・とさにっき~

魔王のお城(最寄駅から徒歩1時間)

ひとりアソビ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
DDセイバーオルタ
TYPE-MOON 10th Anniversary × Dollfie Dream®