シャイニング・ハーツ 王女殿下の料理番 ローナ



P1060398_convert_20121129020004.jpg


コトブキヤより発売された、「シャイニング・ハーツ 王女殿下の料理番 ローナ」のレビュー。


続きは↓からどうぞ!



P1060484_convert_20121129020112.jpg


発売まで結構長かったですね。最近のフィギュア業界は延期がデフォだから!
しかしアルターの大量の大幅延期はこの業界でもかなりの衝撃でしたが・・・このローナは武器屋なので一ヶ月で済みましたけど。


大きさはシャオメイと同スケールの1/6。でも服のせいか、同スケールに見えないほど大きいし、重いです。笑
予約時から楽しみにしていたキャラの一人。



P1060485_convert_20121129020147.jpg





P1060486_convert_20121129020203.jpg






P1060487_convert_20121129020224.jpg






P1060488_convert_20121129020242.jpg






P1060489_convert_20121129020307.jpg






P1060490_convert_20121129020325.jpg






P1060491_convert_20121129020342.jpg






P1060493_convert_20121129020425.jpg


今回はフェイスパーツが2種類付属していて、これはアニメ顔再現のパーツ(デフォ)です。
素直に可愛い。今風というか、あっさりメイク顔ですね。眼球はちょっと奥行があって、若干ドールアイみたい。


髪の毛は単色で、後ろのウェーブした部分や頭頂部の部分にはグラデがかかっています。スケールが大きいだけに、髪の毛の精度はかなり細く、先端はよく刺さります。何回か「いったい!」てなりましたw



P1060502_convert_20121129020523.jpg


ボディアップ。豊満さが恐ろしいわ!!
元絵をよく再現していると思います。胸の先端はかなり尖ってます。なんて紳士仕様・・・二次元だけに許される業界の掟というやつか


網の部分は本物のネットを使っていて、リアルです。今回差し替えや抜き差しが多かったので破れないか心配しました・・・笑
しっぽをガッツリ持っています。しっぽはちょっと硬そうかな。質感?が悪いのが原因かも。



P1060504_convert_20121129020549.jpg


さすがに大きいので、ディティールは細かいですね。ブラボー!
皺が大好物な私にとって、このエプロンの皺はかなりの上物です。型を抜くの大変だったんだろうな~


服装は見所は多いですが、塗装はリボン以外は黒と白なので(笑)そこは面白みに欠けるかな。



P1060506_convert_20121129020712.jpg


太ももhshs
しかし大事な部分がァーッ!!デルタ部分が・・・見えません。この部分のパーツは別になっていて、取り外すことができます。武器屋グッジョブ!サンプルの時点からこの部分が気になっていましたが、やってくれましたね。


脚部分の網ももちろん本物。裏側に上手く継ぎ目が来ていて、目立たないようになっています。



P1060507_convert_20121129020823.jpg


この状態では絶対下着は見えないわけですけども・・・この状態でもそそるものはありますね。
長いことこういうエロものに慣れてくると、見えそうで見えないチラリズムとか、着衣とかの方がそそられてくるの!そういうものなの!


という理由で着エロというジャンルや着衣女子というのが流行っているわけで・・・



P1060508_convert_20121129020849.jpg


後ろから髪の毛。というか後ろからは髪の毛しか見えねぇ!
ウェーブがかかったなんとも剛毛です。これだけ伸ばすのは何年かかるのか・・・獣だから大丈夫か


ラインというか、やわらかさがこのあたりは出ていて好きですね。



P1060513_convert_20121129020930.jpg


左がデフォのアニメ顔、右がイラストに似せた、原作顔です。
大きな違いはないんですが、原作顔の方がアイラインが濃く、化粧濃い目に見えます。笑
どことなく柔らかい、さらに優しそうな表情にも見えますね。


どちらもTonyキャラの顔なので似てない!ってことはないんですが、やっぱり原作顔のほうがぽいっていうか、うん、こっちのほうが好みかもしれない。



P1060516_convert_20121129021107.jpg


差し替えてみました。前髪をキュポンと抜いて、差し替え。もみあげ部分はやはりというか、大きく色移りしていましたが、見えない部分なので大丈夫かな。


さっきも書きましたが、このローナは今までで差し替えに一番苦労したフィギュアで。
解体作業がかなり多かったですね。笑 頭に始まり、スカート部の分割や、接着されている部分でも、しっぽの裏側や、髪の毛のしっぽと密着している部分など、見えない部分の簡略化がすごいです。


それだけ重く、大きいフィギュアになると工夫が必要なんですね~



P1060520_convert_20121129021201.jpg


よく見たらケモナー。ケモナー歓喜。
でもこれは人間8割ケモノ2割ぐらいなので許容範囲。ただし森羅万象シリーズ、テメーは駄目だ!



P1060430_convert_20121129021348.jpg


という訳で許さないのですっぱがしました。
どこが変わっているかはあえて言いません。これが・・・これが見たかった景色なんです!


この写真を撮るのに、結構苦労が・・・
頭抜いて、上半身抜いて、スカート抜いて、パーツ取って・・・頭をはめるのが難易度Aクラス。
ギシギシ言っててかなり不安でした



P1060431_convert_20121129021432.jpg


ブーツはシンプルなデザインというか、個人的にはダサい・・・笑
なんかサーカスっぽくないですか?デザインが。まぁそこを差し置いても!その奥の景色には素晴らしいものがありますね。陰影とか。



P1060437_convert_20121129021500.jpg


見えそうで見えない感じ。さっきと違って何も挟んでないからもうかなりギリギリです。



P1060438_convert_20121129021533.jpg


横からみたら、意外と顔がふっくらしているのがわかります。
鼻はチョコンとしていて、目立たず良い感じ。



P1060468_convert_20121129022031.jpg


爪には薄いベージュのマニキュアが。
尻尾の先の巻具合がすごいっす。



P1060474_convert_20121129022157.jpg


見えない部分では、このように分割線ががっつり。
ちょっと外した時に驚きましたが、一体成型は無理だったんでしょうね。


一体成型で思い出したけど、イズルハ(もう何年前かな?ホビージャパンで連載してた漫画のキャラ)の一体成型には目を見張るものがありました。全裸前提のフィギュアには不可欠ですからね。分割があることによって萎えが凄いし。



P1060476_convert_20121129022235.jpg


リボンの赤はかなり濃い目のワインレッドに近い色。
こういう大きなリボンを見ているとコナン君が・・・(ギィィーッ バンッ←扉



P1060482_convert_20121129022327.jpg


髪の毛で見えなかった背中側も。背中の網の部分に隠れている肩甲骨の部分はにも、ちゃんとシャドウが吹いてあります。



P1060408_convert_20121129022416.jpg


ライトを変えて、夜中こっそり撮ったふうに。
その名も、「稲中5巻くらいで見せた田中の京子ちゃんのパンティーずらし撮影法」です。


P1060409_convert_20121129022446.jpg


ま、あれは失敗に終わった訳ですが笑
至って普通に白なんですけどね。こういうシチュエーションの方がいいよね。



P1060420_convert_20121129022518.jpg


お尻側。
今回の残念ポイント・・・というか人によるかも?私は特に平気でした。


お尻の陰影がついている部分?が凹んでいるんですよね。シャオメイの場合は下がクッションを敷く形式だったのでそこまで気にならなかったんですけど、このローナは結構ガッツリです。


太ももが大変ふとましいだけに、まぁーこの部分で損している感じはありますね。飾る分としては気にならないのでいいんですけど、これで購入者の数が変動する可能性大でしょう。



P1060424_convert_20121129022554.jpg


下着の皺。あとローライズではないんですけど、隙間が少しあって、それがエロい。
左太ももは実は外れるので、ちょっと分割が目立ってますね。



P1060401_convert_20121129022615.jpg


内股の女の子って・・・イイヨネ



P1060404_convert_20121129022630.jpg


下着のデザインは微妙かなぁ。笑 というか面白みに欠ける?
白にリボンが着いているのみなので。



P1060400_convert_20121129022702.jpg


大きく解体すると、こんな感じになります。大きいのでなかなか迫力がありますw
スカートの外す部分はパズルみたい。パカッと外す感じで工作している気分でした。


これだけあるので保護ビニールの数も相当なものでした。色移りはそれでもしてますので注意してくださいね。



P1060530_convert_20121129022721.jpg


もう一つ付属品として、カーペット地の布が付属します。せっかくなので使ってみました。



P1060534_convert_20121129022740.jpg






P1060537_convert_20121129022845.jpg


大きさ比較。お座りなので高さはないですが、横幅&重さが半端ないです。笑


以上でした。予約時はどこのサイトも即完売でどうなるかと思いましたが、発売してからは結構在庫がありそうですね。いい兆候だと思いますが、投げ売られたら悔しい・・・ビクンビクン

大きいだけ値段もお高めですが、シャオメイに負けていない出来です。あとはお尻の部分が許容できるかですね。そこで評価が割るかと。あと裏から見た分割&塗っていない部分が悪見えなので、その辺りを気にする方は考えたほうがいいかもしれません。

しかしケモナーには・・・たまらんでぇな出来なのでオススメしときます!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

micawber

Author:micawber
所有、購入した玩具を、気分次第でアップしていく場所。トラバ、拍手等頂けるとやる気でます。相互リンクもどし受け!

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
相互リンク様など(敬称略)
ブロとも一覧

じんたれのだらだらぐったり日記

続・とさにっき~

魔王のお城(最寄駅から徒歩1時間)

ひとりアソビ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
DDセイバーオルタ
TYPE-MOON 10th Anniversary × Dollfie Dream®